トップページ

ネットショップ

新着情報

入荷予定 情報鉄道模型の 散歩道

プラモデルの 散歩道
らいと模型 の情報



取り扱い メーカー
らいともけい 鉄道模型の散歩道
6番線 簡単なグレードアップ
鉄道模型をより楽しむために、お役に立てれば幸いです。
室内灯(トミックス)を取り付ける (平成26年3月24日更新)

買った車両に、自分で少し手をかけて、グレードアップして楽しみましょう。
もっとリアルな車両にしたり、思い入れのある模型に、コレクションにしましょう。

初めて、部品を付けたりするときは、要領が解からないので、こわごわですが、
何両か経験すると、思っているより簡単に出来て、楽しくなります。

今回は、トミックスの車両に室内灯を取り付けてみます。
初めての方は、万が一失敗しても補充のできる車両(セット販売でない単品販売されている車両)で、
挑戦する事をお勧めします。
例えば今回取り付けをした、24系寝台客車・35系客車などです。
 
今回必要な工具は、特に無し(ピンセットがあればちょっと助かる場面も) 室内灯装備前

説明書を一通り良く読んでおく!!!

室内灯には、
@0733 LED白色室内灯(幅狭) (6個入りも有)
A0734 LED電球色室内灯(幅狭)(6個入りも有)
B0731 LED白色室内灯(幅広) (6個入りも有)
C0732 LED電球色室内灯(幅広)(6個入りも有)
  オハネ25 に0733 幅狭 白色 室内灯 取り付け

遮光シールの貼り付け
説明書より遮光シールが長いのでぐるりと一周 
オハネ25 にLEDクリア室内灯を取り付け

いよいよ車両の分解開始
ボディと床下は、前後、左右 各1カ所 合計4カ所の小さな爪が、はまり込んで固定されています。
写真の様にボディと床下の間に爪を入れて開くと簡単に隙間ができて、ボディを少しずらして、左右、反対側の ボディを開き爪をはずすと意外と簡単に片側を浮かす事ができます。

カトー製品よりボディのはずしたり嵌めたりが簡単。


もう片方も少し開くと、ボディと、床下が外れてきます。
外した時に、ボディと、床下の向きなどをよく確認しておきます。

この時、写真を撮っておくと後から悩まずに済みます。
思わず外れてしまった部品などの位置確認にも役に立つ事があります。
  完成 何の問題もなく、5分もかからず完成

簡単に出来過ぎてちょっと物足りない・・・・・・・
  オハフ33に 幅狭 電球色 室内灯を取り付け

先ほどと同じように進める

何の問題もなく完成?

しかし、テールライトは、付くのだけれど室内灯が点灯しない?

   
  何の問題もなく完成?

しかし、テールライトは、付くのだけれど室内灯が点灯しない?

もう一度ボディをはずして、チェック

テールライトが点くのになぜ、室内灯が点かない???

室内灯に直接電気を流すとチャンと点灯
  とりあえず全てをばらしてみる事に、
この時、床上のパーツの爪が、もろくも折れてしまう。
しかし、構造を考えると全く問題がないので、気にしない。
(明らかにボディなどと、材質がもろい、今後要注意だ)
一通り構造を頭に入れて、考えてみると、室内灯の基板のスプリングが、床下の基板に上手く接触していないと判断。
(スプリングが最初から少し外側に曲がっていたようだ)
 
 室内灯のスプリングを、少し曲げて何度か試す。

  ちゃんと点灯するようになる。
・・・・・・
  なんか見覚えのない部品が・・・・・・・残っている。
  再び全部バラして、探検、ぴったりはまる正解を探す
楽しい時間 
  ようやく2両完成、
今日は、ちょっと疲れもありどじってしまいました。(';')

ちょっと遠回りしてしまいました。
でも、それが模型の楽しみ、うまくいかないから、面白い(^u^)
 
白色と電球色 色合いの違いは、カトー製品ほど感じませんでした。
室内の床下などの色にもよるのかな・・・・

少し気になることもあるのだけれど、今日はその元気なし、
またそのうちに・・・