トップページ

ネットショップ

新着情報

入荷予定 情報鉄道模型の 散歩道

プラモデルの 散歩道
らいと模型 の情報



取り扱い メーカー
らいともけい 鉄道模型の散歩道
6番線 簡単なグレードアップ
鉄道模型をより楽しむために、お役に立てれば幸いです。
室内灯(カトー)を取り付けるVol、4 (平成26年5月11日更新)

今日は、お客様から依頼の有った、
カトー 10-833の カシオペア 基本セットに
 11-206 カシオペア専用室内灯を取り付けました。 

お客様が、TOMIXの車両ケースに入れて持ち込まれましたので、てっきりTOMIXのカシオペアと思い込んで、トミックスの室内灯を用意して、作業を始めました。


車両を分解して初めて、なにかおかしい、これでは、室内灯を取り付ける事が出来ないではないかと思い、良く車両を確認するとカトー製品でした。
ちょっと、どぎまぎしました。

カシオペア専用室内灯は、非常によく出来ています。

この1形式のためにだけ、この商品を企画発売したものだと感心しました。

昔のカトー製品は、遊び心があって素晴らしいです。

早くLED化すれば良いのに・・・・・
 
専用品なので、部品もぴったりあって、何の問題もなく組み立てられます。

一点だけ、注意点があります。
室内灯の基板部分を取り付けるねじの締め具合です。
ゆるいと接触不良で、点かなかったり、
ちらつきの原因になります。

小さいネジですので、締めすぎにも要注意です。
  無事完成です。

走行させると結構ちらつきが出ました。
車輪を確認すると、すごく汚れていました。
ここから先は、後ほど 5番線メンテナンスを楽しむで、記載させて頂きます。