らいと模型 の あゆみ

昭和23年 先代が新長田の大正筋の路地にて、露店商に近い状態で創業。
先代は、当時戦前の3大財閥系の企業の社員であったが、趣味が高じて独立創業
色々な苦難を乗り越え、昭和33年久保町6丁目に店舗を構える。

昭和40年代を、ピークに、街のドーナツ化現象により、街の人口が徐々に減少に転じる。
昭和54年 2代目 入社(昭和28年 この街で生まれ、この街で育った 生粋の新長田人)
昭和58年 ラジコンの通信販売始める。
昭和61年 遠方よりご来店のお客様が多くなり、お客様の利便を考え駅に近い若松町4丁目に移転。
平成7年1月17日 阪神大震災により、街は壊滅状態に、また、ライトも店舗、倉庫・先代の自宅、共に焼失
            先代 引退
平成7年4月 新長田での、商売再開が、無理な状況と判断をし、神戸市垂水区で、ラジコン専門店として再起
         再開後、お客様のおかげで、順調に業績回復
平成7年11月 神戸市西区にラジコンサーキット 開設
平成8年3月 会社組織 有限会社 ライト に組織変更
平成8年4月 再開発事業に伴い、新長田駅前で、仮設店舗にて総合ホビーショップとして営業開始
平成11年3月 現店舗 ピフレ新長田に ライト新長田店 オープン
平成12年3月 プラモデル、フィギュア・鉄道模型など 通信販売 開始
平成13年3月 ラジコンサーキットに店舗を開設、ライトサーキット店に改称
平成18年11月 ライト新長田店ネットショップ開設
平成20年2月 名谷店閉店
平成23年3月 ライトサーキット店分割 営業権譲渡
          (今の時代に合った営業形態に事業再構築)
          鉄道模型をメインとして、店頭販売、通信販売を両輪とした内容に変更

平成26年 現在 創業66年になります。